第6回島いろマルシェでおいしい出会い

第6回『島いろマルシェin沖縄アウトレットモールあしびなー』

2017年1月28日(土)と1月29日(日)の2日間、豊見城市(とみぐすくし)の沖縄アウトレットモールあしびなー内で第6回『島いろマルシェin沖縄アウトレットモールあしびなー』が開催されました。昨年、一昨年とあわせてアウトレットモールあしびなーでの開催は5回目。今回も終日にぎわいをみせていました。

那覇空港から車で約15分の沖縄アウトレットモールあしびなーでの開催

今回の出店数は18店舗。この日は春節(旧正月)ということもあり台湾、中国をはじめとしたアジア圏内のお客様も多く訪れていました。珍しい食材や味を楽しめる3店舗を紹介します。

これであなたもぐっすり眠れる!?「今帰仁ざまみファーム」

皆さん「クワンソウ」をご存知ですか?沖縄で「にぃぶい草」と呼ばれる「クワンソウ」は沖縄の方言で「眠り草」という意味。ユリに似たオレンジの花で、沖縄県が指定した沖縄伝統野菜28品目のひとつで食用花として親しまれています。

「クワンソウ」を使った商品がずらりと並んでいます

5000坪の畑で栽培されている「クワンソウ」は茎から花びらまで食べることができ、さまざまな料理にも使われています。鉄分が豊富で女性におすすめの「クワンソウ」は、「にぃぶい草」と言われていることから、“寝つきが良くなった”や“質の良い眠りができる”など、嬉しい効果が口コミで広まっているそうです。

鮮やかなオレンジ色のクワンソウ花の商品

クワンソウ花を傷つけないよう、一つひとつ手作業でオリジナルの酢漬けにしたピクルスは、シャキシャキとした食感と花本来の彩りが楽しめる魅力的な商品。また、2年半かけて作ったというジュレは淡白な魚や肉、サラダなどさまざまな料理に合わせられる“魔法のたれ”です。サッと料理に加えるだけでお皿が華やかになる花ジュレは贈答品にも喜ばれそうですね。

とても明るくお話をしてくれた座間味さんご夫婦

より多くのみなさんに「クワンソウ」の効果などを知ってもらい、睡眠について悩んでいる人の助けになるため全国を飛び回っている座間味さんご夫婦。その努力あってか最近じわじわと注目が集まっています。沖縄の太陽と大地の恵みをうけて育った眠りの草「クワンソウ」をぜひお試しください。

今帰仁ざまみファーム

住所/沖縄県今帰仁村字上運天1233-1

電話/0980-51-5182

時間/9:00~17:30

休み/土曜日、日曜日、祝日

公式HPをみる

素材そのままのおいしさを大切に「今帰仁の里あいあいファーム」

沖縄県北部に位置する今帰仁村(なきじんそん)「今帰仁の里あいあいファーム」は地産地消のレストランを始め有機農業体験やものづくり体験、更に宿泊もできる複合施設です。

見ているだけでもわくわくする商品数です

自社の有機農場で採れた野菜をはじめ、自家製の玄米麹味噌や玄米麹味噌を使ったアンダンスー(沖縄の方言で肉味噌)、無添加のジャムなど体にやさしいオリジナル商品が並んでいました。また、にんじんやたんかん味、パインの果肉が入った珍しいドレッシングも種類豊富で全部買い占めたくなるおいしさでした。

試食がたくさんあってお腹いっぱいです

多数ある商品のなかでも特に気に入ったのが、自社農場で採れたパインとタンカンを使用したジャム。甘味と旨味がぎゅっと詰まっていて、そのままでも十分おいしいですが、パンやヨーグルトとの相性も抜群です。無添加なので、小さいお子様でも安心して食べられます。

みなさん楽しそうに商品の説明をしてくれました

他にも、毎朝2時から作業をして焼いているという天然酵母のパンや、国産大豆100%の島豆腐なども販売しています。沖縄本島北部にドライブへ行く際は、山原(やんばる)の自然に囲まれた「今帰仁の里あいあいファーム」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

今帰仁の里あいあいファーム

住所/沖縄県今帰仁村湧川369-4-13

電話/0980-51-5111

時間/9:00~18:30

休み/水曜日

公式HPをみる

常に進化し続ける無添加アイスクリーム「うるまジェラート」

沖縄本島中部に位置するうるま市。海岸沿いに店を構える「うるまジェラート」では、無添加で安心安全のジェラートを販売。乳化剤、安定剤、香料など添加物を一切使用せず、地元うるま市の食材や沖縄の特産品を活かしたフレーバーが揃っています。「沖縄の素材で作ったこだわりの商品を多くの人に知ってほしい」という思いで今回初めて出店したそう。

色鮮やかでカラフルなジェラートは着色料を使用していません

農薬や化学肥料を使用しない有機栽培の農作物を作るということからはじまり、無添加のジェラート作りをスタート。沖縄県産素材を80%以上使用し、糖分は従来の三温糖から、より体に優しいきび砂糖に変更し、お客さんがもっと安心して食べられるジェラート作りを日々研究していると代表の宝眞榮(たまえ)さんが語ってくれました。

ジェラートへの熱い思いを語ってくれた代表の宝眞榮(たまえ)さん

有機栽培のパセリやバジル、とうがらしなどほかでは食べることのできないフレーバーが12種類以上並んでおり、どれを食べようか迷います。1番人気のうちなーミルクと農薬や化学肥料を使用してないブルーベリーのジェラートをコーンで楽しみました。外国人に人気だという紅茶のジェラートはカップでいただきました。

お土産にも人気なカップシリーズ

濃厚だけど後味すっきりなおいしいジェラートはオンラインショップでも販売しています。また、うるま市にある店舗は海中道路や伊計島など観光スポットの近くなので、休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

うるまジェラート

住所/沖縄県うるま市与那城照間1860-1

電話/098-978-8017

時間/11:00~18:00 (夏季週末のみ10:00~18:00、冬季平日のみ13:00~17:30)

休み/なし ※臨時休業あり

公式HPをみる

過去開催の島いろマルシェでおいしい出会い

2016年12月17日、18日
第5回島いろマルシェ in 那覇市ぶんかテンブス館
【続きはこちら・・・】

2016年12月3日、4日
第4回島いろマルシェ in 沖縄アウトレットモールあしびなー
【続きはこちら・・・】

2016年9月10日、11日
第3回島いろマルシェin 海洋博公園
【続きはこちら・・・】

2016年8月19日、20日
第2回島いろマルシェin ヒルトン沖縄北谷リゾート
【続きはこちら・・・】

2016年8月13日、14日
第1回島いろマルシェin 海洋博公園
【続きはこちら・・・】