南国のまーさむん物語~プレミアムな沖縄特産品~

南国の恵みあふれる沖縄で誕生するさまざまな特産品。食材の特徴を活かしたものや、古くからあるものにアイディアを加えたものなど、個性豊かな特産品は、食卓に新しい楽しみを届けてくれそうです。

やさしい味わいがうれしいヘルシーなヤギミルクのクッキー

ヤギミルクをたっぷり使ったもとぷらすの人気商品ヤギミルククッキー

人の母乳に成分が近いといわれるヤギミルクは栄養価が高さや消化吸収の良さに加え、カロリーが低い注目の食材です。本部町でヤギを使った加工品や、農産物の生産・加工に取り組む農業生産法人「もとぷらす」では、ヤギミルクのヘルシーさや「子ども頃はよくヤギの乳を飲んだよ」というおじーや、おばーの声をヒントにヤギミルクを使ったスイーツを企画。第一弾として作ったのがヤギミルクのクッキーです。女性スタッフが自分の子どもに食べさせたいおやつをイメージして作ったというクッキーは甘みにもこだわり、天然のオリゴ糖を含むてんさい糖を使用。プレーン・紅芋・かぼちゃ・黒糖の4種類があり、どれもやさしい味わいです。町内のお祭りなどではクッキー以外に、スコーンやチーズ、ヨーグルトなども販売することも。見かけたら、ぜひ、お試しあれ。
  • 牧場のある「田空の駅」で代表の比嘉さん(左)とスタッフの茂刈さん

  • クッキーパックが3袋入るギフトパッケージもあります。

ヤギミルククッキー(プレーン・紅芋・カボチャ・黒糖)
各300円
取扱店:田空の駅ハーソー公園売店・本部かりゆし市場・なごあぐりパーク・空港内ショップなど
農業生産法人 株式会社もとぷらす
住所/沖縄県国頭郡本部町伊野波310
TEL/0980-47-4809
Email/motoplus@lily.ocn.ne.jp

伝統の島豆腐からコシのある、なめらか食感の麺が誕生

どっしりした繁多川豆腐を原料にした手延べそうめんとうどん

湧水が豊富だったことから古くから豆腐作りが盛んで53店舗の豆腐店が軒を連ねていたという繁多川。現在は3店舗のみとなったことから島豆腐をもっと多くの人に食べてもらおうと豆腐を加工した麺を企画。繁多川島豆腐麺組合を立ち上げて作ったのが繁多川島豆腐麺「琉宮の白弦」です。繁多川で作られた島豆腐を乾燥させて粉末にし、麺づくりの達人として名高い山下勝山氏に開発を依頼。何度も配合を変え試作を重ねて、たどり着いた自慢の一品です。島豆腐と厳選した小麦、吉野葛、さらにノンオイル製法で仕上げた麺は、島豆腐の深い味わいと、ほどよいコシとなめらかな喉越しを実現。そうめんとうどんがあり、夏は冷やしで、冬は温かくしても楽しめます。地域の新たな名物となった繁多川島豆腐麺、ぜひ、その食感を楽しんでみませんか。
  • ギフトにおすすめと代表の津覇さん(左)と常務の具志堅さん

  • コシがあってツルツルのど越しが自慢のそうめん

繁多川島豆腐麺「琉宮の白弦」(そうめん・うどん)
各520円
取扱店:コープおきなわ・マックスバリュ・イオン・サンエー・わしたショップ・デパートリウボウなど
繁多川島豆腐麺組合
(現在、製造・卸・販売は「株式会社 めいせん沖縄」で行っています)
住所/沖縄県那覇市繁多川1-2-51
TEL/098-851-3232
くわしい情報はこちら

旨味たっぷりのミズンで作ったオリジナルのアンチョビ

沖縄の青い海で育ったミズンが美味しいアンチョビに

アンチョビは一般的にカタクチイワシ科の小魚を塩漬けにしたものを指しますが「沖縄アンチョビ」は沖縄近海で獲れるミズン(ミジュン)と呼ばれるニシン科の小魚を使ったもの。沖縄では唐揚げや、南蛮漬けにしたりして親しまれてきた魚ですが、大城海産物加工所では独特の旨味を活かしてオリジナルのアンチョビに仕立てました。ミズンは9月頃から翌年の5月頃までが収穫時期にあたり、水揚げされたミズンは新鮮なうちに届けられ、ベテランスタッフがスピーディーに下処理。塩漬けにしたミズンは植物油とエキストラバージンオリーブオイルに漬け込んで、魚と相性の良いローズマリーを最後に加えて香り良く仕上げています。サラダやパンにトッピングしたり、パスタなどに加えて、ひと味ちがう沖縄アンチョビを楽しんでください。
  • 自慢の商品を手ににこやかな代表の大城さん(右)とベテランスタッフ

  • 沖縄アンチョビをサラダのアクセントに

沖縄アンチョビ
700円
取扱店:ライカムイオン店・わしたショップ・国際線空港内ショップなど
ネット通販有り
大城海産物加工所
住所/沖縄県豊見城市豊見城130
TEL/098-850-1036
くわしい情報はこちら

バジルをギュッと凝縮した濃厚ペーストで料理上手に

沖縄フレッシュバジル100%使用の濃厚バジルペースト

フタを開けると香り立つバジル。燦々とふりそそぐ南国の太陽を浴びたバジルで作られた「濃厚バジルペースト」は本部町にあるニコオキナワの人気商品。もともと食品の企画・販売でスタートしたニコオキナワですが、糸満で農薬を極力使わず野菜やハーブを育てている「あぐりぴあ沖縄」のこだわりのバジルに出会い、コラボ商品を開発しました。バジルは半年以内の若い株だけを使い翌日製品化しているため、その摘みたての力強い香りや濃厚な味わいが特徴。また、バジル、オリーブオイル、にんにく、松の実、クルミ、食塩などシンプルなペーストなので、さまざまな料理でバジルの美味しさを味わえます。ほかに粗挽きガーリックバジルオイルや味噌を合わせた和風バジルディップソースなどのシリーズ商品もあり、料理のレパートリーが広がりそうです。
  • 濃厚なのでお得ですよと代表の稲福さん

  • 茹でた麺に和えだけで本格パスタが完成

濃厚バジルペースト
933円
取扱店:わしたショップ・県内道の駅・プラザハウス・マックスプラス泡瀬店など
株式会社 Nico Okinawa
住所/沖縄県国頭郡本部町字豊原606-1
TEL/0980-48-2086
くわしい情報はこちら

このページが気に入ったら
いいね!してね