島の恵みをいただきます

野菜に鮮魚、お肉や果物。
この島の恵みがたっぷりと味わえる、オススメのお店を紹介します。
SERIES01

元気な島野菜のエネルギーが
そのまま味わえる「自然食とおやつ mana」

「沖縄の野菜は元気だよ! だから野菜でしっかり満足する食事が摂れるっていうことを知って欲しいんです」。
そう話してくれたのは那覇市壺屋にある「自然食とおやつ mana」の尾崎夏代さんと吉田万美さん。
「夏は野菜が少ないんですよね」、と言いながら仕入れてくれた野菜を見せてもらうと、ゴーヤーにうりずん豆、ドラゴンフルーツにスターフルーツ、オクラ、モロヘイヤ、ハンダマ、フーチバー、長命草、モーウイや島かぼちゃ・・・
色とりどりに艶やかで、見ているだけも元気をもらえそうな野菜たち。もちろんここにあるのはすべて県産で、なかには自分たちの畑で採れたものも。なるべく自然栽培や無農薬のものを使うようにしているのだそう。
「体も心も喜ぶようなもの、自分たちが安心して食べられるものを出したいんです」。 この日の「日替わりランチプレート」を彩るのは、ひよこ豆のファラフェル、冬瓜のサラダにモロヘイヤのドレッシングをかけて。
大豆ミートのグルテンチキンはまるで肉のような食べ応え。県産ひじきと宮古島産丸麦の入ったパパイヤイリチー。てんぷらにしてあるのはフーチバーだ。お米は喜瀬で採れた自然米。
「沖縄の野菜は、野菜本来が持つ味が強い気がします」という万美さんの言葉通り、ヴィーガン料理でもしっかりとした味わいとボリュームで、誰が食べても満足すること間違いなしなのだ。だから、しっかりご飯を食べたいときにこそ、manaをおすすめしたい。manaのご飯を食べると、お腹が満たされるだけじゃなくて、体が喜ぶ声が聞こえてくるようだ。
Shop Data

自然食とおやつ mana

住所/那覇市壺屋1-6-9(浮島通りの入口付近)
電話/098-943-1487
営業時間/9:00~11:00 morning time、11:00~15:00 lunch time、15:00~17:00 cafe time
休/火・水曜日

くわしいShop情報はこちら

写真・文 セソコマサユキ

独自の視点で沖縄の魅力を切り取る編集者
公式ウェブサイトはこちら

このページが気に入ったら
いいね!してね

他SERIES

SERIES02 ピパーチキッチン

SERIES03 野菜屋 元

SERIES04 ON OFF YES NO

SERIES05 アセローラフレッシュ直営店

SERIES06 沖縄第一ホテル

SERIES07 糸満漁民食堂

SERIES08 笑味の店